着物クリーニング、着物直しは着物お手入れ専門つるや|着物クリーニング~仕立て

皆様から喜びの連絡をいただき誠にありがとうございます。
一部ではございますが紹介をさせていただきます。


M.H様(留袖)

この度は着物お手入れ及び仕立て直しをお世話になりありがとうございました。
私が40年前に着たきりで、ずっとタンスの中にしまい、シミだらけになって、
もう二度と着ることはないと思っていました。
また、娘とは体格が大きく違い、着るのは無理だとあきらめていました。
ところが、つるや様にお願いしたところ、見違えるようになって戻ってきました。
娘をはじめ家族皆大変喜んでおります。もうすぐ息子の結婚式があり、その時に着用いたします。
その日がとても楽しみです。心より感謝致し御礼申し上げます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。


Y・O様(紬)

昨日、待ちに待った紬が到着しました。
再生不可能かと思われていたしみやカビが見事に消え、
まるで新品のように生まれ変わって再び戻ってきた着物を手にしながら、
無理難題に辛抱強く、そして丁寧に取り組んでくださった
つるやさんの職人の皆様方のご苦労に感謝申し上げるとともにその技のすばらしさに感動しております。
本当にありがとうございました。
母もこの紬を見ましたら、きっと目を丸くして驚嘆の声を上げることと思います。
着物はとても高価です。けれども、こうして何度もリメイクを重ねながら、
何十年・何代にもわたって着続けることができる日本の着物は、実に合理的で、
ひょっとすると世界中のどんな被服よりも経済的かもしれません。

そして、一本の糸を、いくつもの工程を得て帯や着物に仕上げていく技術とともに、
洗い張り・しみ抜き・ヤケ直し等々の再生技術も確立され
現代に堂々と受け継がれてきた日本の文化は、とても素晴らしいと思いました。
そして、かなり大げさな言い方ですが、その着物文化のセンスが、
日本人である私の血の中に流れていることを誇りに思います。
先日、遺伝子の組み換えによって「光るシルク」が開発されたというニュースが報道されました。
伝統を守りながら時代の流れの中で、新技術を取り入れていくことも大切と思いますが、
本物を見る目は曇らせることなく、一枚の着物に携わってこられたたくさんの方々に思いを馳せながら、
大切に丁寧に着させていただきたいと思っております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
感謝を込めて


M.N様(留袖)

昨年の11月に金彩加工をしていただいたMNです。その節はありがとうございました。
おかげさまで先日19日に〇〇ホテルにて無事息子の式を済ませました。
留袖も見違えるようになり(写真で見るとよくわかります。)皆さんにほめていただきました。
ありがとうございました。
今回は、その時に衿に少しファンデーションがついたのでお願いします。宜しく



K.N様(訪問着)

このたびはお世話になりました。
丁寧な梱包と連絡対応に感謝いたします。
着物を見て本当に元通りになるので驚いているところです。
親からいただいた着物の管理が悪く悩んていて、
姉にも相談しながらどうしたものかと思っていたことが懐かしく思います。
あんなに色があせていたのに、茶色いところもなくなり柄がすっきりとして本当に満足しています。
今後は着物の管理も気をつけるようにします。
またお世話になると思いますのでよろしくお願いします。
まずはお礼まで連絡をさせていただきました。



Y.T様(振袖)

娘の成人が近く、着物を二十数年ぶりにタンスから出して相談をさせていただきました。
初めての相談でしたので不安もありましたが丁寧な対応と料金の安さに
思い切ってお願いすることにしました。
カビが変色していることと柄の色が退化していると聞いたときは、落ち込んでいましたが
仕上がりを見たときは大変驚きとともに涙が止まりませんでした。本当に感謝しています。
つるや様の技術は本当に高いのですね。本当に振袖が綺麗になるということに改めて御礼申し上げます。